よくあるご質問と答え

調査業務に関連して、無料相談・お見積もり・調査依頼時によくあるご質問と答えをまとめました。

料金について

料金や支払い方法、支払時期、追加料金など、料金についてよくある質問と答えをまとめました。

調査料金はどのように算出するのですか? 探偵の依頼にかかる費用の算出方法、決定方法を教えてください。
企業信用調査や採用調査のように調査項目の決まっているものは、調査会社各社とも一定の料金ですが、結婚調査や尾行調査などの調査項目や内容が案件ごとに異なる場合は、調査にかかる調査員の人数と時間によって計算します。
ただし、調査会社の中には過去の経験で大まかな金額を決めるところもありますので依頼する時には事前にそれらの点を確認することが必要です。
弊社では調査事項説明書をもとに昭和58年の料金表を基準に算定いたします。調査事項や調査報告を時系列で行い、迅速に情報を共有させて頂くなど、ご依頼主本位の調査を行っておりますので、サービス内容から見た費用の点でも業界トップクラスの安心をお約束いたします。
営利企業であるはずの探偵社の相談が無料というのは、簡単には信じられません。相談は本当に無料ですか?
はい、本当に無料です。ご依頼頂かない限り料金が発生することはありません。このページ下部に、無料相談をご案内するリンクがあります。遠慮なくご相談ください。
探偵の調査費用について、追加料金が発生することがあると聞きました。追加費用が必要になるのはどのような場合ですか?
見積もり外の内容について調査を依頼される場合です。例えば尾行調査で調査対象者が予期せぬ行動(飛行機で移動等)に出た場合は、実費分の追加料金が発生いたします。このような時、ご依頼主さまと即座に連絡が取れる場合は、その指示により調査を継続させて頂きます。こうした例は追加料金の発生する希なケースと言えます。
探偵を依頼した場合の調査料金の支払い方法と、その支払いの時期について教えてください。いつ、どのように支払えばよいのですか?
基本的に着手金として調査料金の50%を頂戴し、残金は調査終了時に報告書と引き替えというスタイルをとらせて頂いております。
探偵の依頼についての料金を後払いにしたいのですが、そんなことは可能でしょうか? もしできるならどんな場合でしょうか?
可能です。調査内容によっては成功報酬というかたちをとっているものがあり、お支払いは調査報告時に頂戴しております。しかし、調査の種類によりましては着手金の50%を頂いております。詳しくはメールまたは電話にてお問い合わせください。
探偵に依頼すると高額な料金を請求されると聞いています。手持ちの予算が少ないことが心配です……
まずはご相談ください。相沢の調査システムには効率よく情報を提供する目的がありますので、思っておられる費用より安心できる費用の範囲で調査を進めることができます。
自動車ナンバーから所有者や使用者の情報を割り出す調査は、全国どこのナンバーでも調査料金は一律ですか?
自動車ナンバーは、軽自動車や自動二輪を除きまして、車種・排気量に関係なく全国一律料金で調査可能です。「各種割り出し調査」をご覧ください。

調査の安全性について

依頼や調査の秘密、調査会社とのトラブルなど、調査の安全性についてよくある質問と答えをまとめました。

依頼の秘密は守られますか? 探偵に依頼したことが他人に知られることはありませんか? プライバシーに関わることなので心配です。
もちろんです。そのため30年以上の間、皆さまからのご信頼を頂戴できたものと自負させて頂いております。個人情報保護法やその関連法令に基づいた調査を行うことは当然として、秘密保持について徹底した教育をしておりますので、お客さまのプライバシーは責任をもってお守りします。
探偵を使っていることが相手に悟られてしまうことが心配です。調査が相手にばれることはありませんか?
ご依頼主である貴方さま、または貴方さまの関係者が話さない限り、調査対象者にわかるようなことはありません。もちろん、調査終了後もそれは変わりません。どうぞご安心ください。
調査会社、探偵社などとのトラブルが発生してしまいました。こうした場合、どこへ相談したらいいでしょうか?
ぜひ相沢にご相談ください。協会に加盟していない調査業者とのトラブルにつきましても、お力になります。詳しくはメールまたは電話にてお問い合わせください。

調査の流れについて

依頼の時期や調査結果の報告など、ご依頼から調査の流れについてよくある質問と答えをまとめました。

調査開始から結果の報告までどのくらいの時間がかかりますか? 調査にかかる期間について教えてください。
個人情報調査の場合、おおよそ3日〜2週間頂いております。
調査依頼は何日前まで可能ですか? また、どの程度余裕をみて相談するのが適切ですか? 教えてください。
満足のいく調査結果を得るためにも3日前までにはお願いいたします。調査を始めるまでにご依頼主さまと綿密な打ち合わせをすること、そして、事前の下調べをしっかり済ませておくことが、調査成功のカギです。
今すぐに調査したいのですが・・・。緊急の調査はお願いできますか? また、すぐに調査に着手してもらうことはできますか?
まずは一度ご相談ください。調査成功のためにも、なるべく十分な準備時間を取りたいところですが、緊急を要する場合には、女性相談員が適切にアドバイスさせて頂きます。
調査の結果はどのようなかたちでもらえるのですか? 報告書の体裁など、調査結果の受け渡しについて教えてください。
調査終了より3日以内に、書面にまとめて結果をご報告いたします。受け渡しにつきましては面談による手渡しが最善ですが、ご依頼人さまのご都合にあわせて、郵送(書留・配達証明など)・宅配便、またはメールでの添付書類(一太郎やWORD等あらゆるワープロ形式可)などでのお渡し方法もございます。なお、報告書はくれぐれも慎重にお取り扱いください。

調査内容について

調査が可能な様々な事柄についてや、調査できない内容についてなど、調査内容についてのよくある質問と答えをまとめました。

探偵社に依頼するとどんなことでも調査できるのでしょうか? 依頼できないこと、調べられないことなどはありますか?
法の遵守を徹底して調査を行いますが、犯罪の下調べを目的としたものでない限り、できない調査はありません。まずは一度、お気軽にご相談ください。
取引をしようとする相手の性格や、信用できる相手なのかなどを知りたいと思うのですが。
人生のさまざまな局面で、相手がどういった人物であるのか、深く把握する必要が出てくる場合があるものです。そのような時は個人信用調査という調査項目が当てはまります。ご依頼主がお知りになりたい範囲で、性格・傾向などの100項目以上にわたり、過去・現在・将来性について調査分析してご報告させて頂きます。
自分自身の評価が気になります。自分に対する調査依頼はできますか?
自己調査という調査種別になります。
多くは、「会社に残るべきか、独立開業すべきか?」また「自分の将来性についてのウワサ」などについて、ご依頼主ご自身の適正や周囲の評価などを客観的に知りたい場合に行います。
あらゆる調査スタイルに変化しながら、社内から支社間などでも確実に内偵を進め、今までの調査の蓄積による基準にもとづいて、年齢に応じた総合的な評価をご報告申し上げます。その昔の、「裸の王様」のような話もございますので、一度ご相談だけでもいかがですか?
なお、中小企業の代表をされている方、管理職の方向けのプログラムもございます。詳しくはメールまたは電話にてお問い合わせください。
自社の風評が取引先などでどのようにされているのかが気になります。風評や評判を調査することはできますか?
相沢では「裸の王様」という調査項目がございます。これは御社が「裸の王様」でないかを、純客観的に調査するプログラムです。計数管理や決算内容とは違った多次元的な側面を持ち合わせた調査を行うほか、御社の職員様から管理職について調査し、定期的にご報告申し上げることも可能です。
ご自身の将来や周辺からの評価を、ご自身の選択にお役立てください。詳しくはメールまたは電話にてお問い合わせください。
先祖をさかのぼって調査して、家系図を作成してもらうようなことは可能ですか? また、どんなことが調査可能ですか?
法事や墓参りなどの習慣に見られるように、先祖との結びつきを感じたとき、家系に思いをはせる時があります。私たちは、先祖からの流れを子孫に継ぐために大切な役割を担っています。相沢は、ご依頼主の家系図づくりをさせて頂きます。直系4〜10代までの俗名・戒名・生年月日・死亡年月日・由緒などについて調査いたします。しかし、すべての人物について上記事項の調査結果が出ない場合もございますのであらかじめご了承ください。なお、調査結果につきましては「軸」か「巻き」にして表装してご報告させて頂きます。古文書やお墓の調査も承ります。
なお、有料のサービスとして「家系図作成」がありますが、ご自身で調査されることを前提とした「家系調査と家系図作成の方法」も無料にてご用意しております。こちらもご覧になってみてください。
調査依頼したい携帯電話の契約会社(ドコモ・au・ソフトバンクなど)がわからないのですが調べられますか?
携帯電話番号からの契約会社は、ナンバーボータビリティ制度導入以前のデータで宜しければ、当社のサイトでも無料で確認する事ができます。こちらの「携帯電話・PHS加入事業者簡易検索」をご利用ください
持ち主がナンバーボータビリティ制度を利用している場合や、持ち主名義、住所などにつきましては、別途の割り出し費用が発生します。詳しくは各種割り出し調査をご覧ください。

盗聴・盗撮について

盗聴器や盗撮カメラについてよくある質問と答えをまとめました。

盗聴器、盗撮カメラはどこで買えますか?
困ったことに、プロが使うような盗聴器や盗撮器でさえ、テレビやラジオなどの普通の電化製品と同じように、簡単に入手出来てしまうのが現状です。東京秋葉原や大阪日本橋などの電気街で販売されており、通販などでの入手も可能です。ご紹介できる販売店はありませんが、アマゾンでも売られています。(室内盗聴器の価格は3〜5万程度のものが主流です。)
これらの製品の多くは、法的には、電波を利用したホビーとして扱われています。このため、盗聴器や盗撮器を、購入や販売・譲渡するのみでしたら違法性はありませんが、悪用は絶対におやめください。第三者のプライバシーを無断で除く行為は、犯罪行為であるということをお忘れ無く。無用な規制も招きます。
盗聴器を使うことは違法ではないのですか?
通信傍受法(1999年6月施行)が成立してからは、組織犯罪を取り締まるため、警察による通信傍受・盗聴が、一定の規制のもとで可能となっています。一般の場合も前項でも述べた通り、盗聴器を購入するだけなら違法ではありません。今の日本には、所持・販売を取り締まる法律が無いためです。
しかし使用についてはいくつかの規則があります。電話の盗聴であれば、電気通信事業法などを適用することが可能です、盗聴器の出力が100mW〜500mWある場合、[電波法第4条 無線局の開設]に抵触します。また、盗聴器を取り付けるために無断で他人の家に侵入したり、勝手にカギや電気配線・電話配線を切ったり加工することは、刑法の住居侵入罪・窃視罪・窃盗罪となります。
よく仕掛けられているのはどんな場所ですか?
盗聴器・盗撮器探索にうかがった過去の案件をさかのぼりますと、設置場所として一番多かったのは一般の住宅地でした。次は会社の会議室や役員室、そしてラブホテルやビジネスホテル。他は、ファッションヘルスの個室では監視用設置されたもの、車の室内に盗聴マイクや盗撮カメラが設置されていたケースもあります。
電話の通話中に異音がありますが盗聴器では?
携帯電話や一般電話の通話中に雑音や異音が生じる場合があります。盗聴器との因果関係はあまり考えられませんがコードレス電話機を使用されている場合や、お話の相手がコードレス電話機である場合の「雑音」であったり、電話回線自体の接触不良が考えられます。
ただし、盗聴器の設置により電話機自体の接触不良を起こしている場合もありますから、電話機周辺への注意は必要です。ご不安に思われたら探偵 無料メール相談にてお気軽にどうぞ。
重要な話は外で携帯電話を使ていますが盗聴される可能性は?
携帯電話やPHSにはデジタル方式の電波が使用されており、音声の再生には特別な信号変換が必要なことから、現在のところ通話内容を盗聴する為の受信機は一切市販されていません。ただし、盗聴法(組織犯罪対策法)によって、暴力団や先年のオウム事件のような組織的な犯罪に対応する状況下では、裁判所の捜査令状のもとに電話局内で会話を盗聴することができます。その場合、ISDNのようなデジタル回線では交換機にソフトでコマンドを送るだけで会話を聞かれるのが現実です。
その他、携帯電話やPHSを盗聴器として「利用」した盗聴も行われています。まず、携帯電話やPHS本体のイヤホンジャックにマイクをセットし、本体を隠して、マイクを音の拾いやすい場所に設置します。外部からその携帯電話・PHSに電話をかけ、自動受信(バイブレーター機能を切る)させて通話状態にすると、携帯電話の回線を利用してその周囲の状況をいつでも全国どこからでも聞くことができるという仕組みです。
周りに見知らぬ携帯電話が置いてあったら、それは盗聴器であるという可能性も否定できません。また、この携帯電話やPHSを盗聴専用に軽量小型化した物も市販されていますので、見知らぬ携帯電話と共に注意が必要です。一般に市販されている「盗聴発見器」では感知する事ができないためです。
電話盗聴で狙われやすい保安器とは何ですか?
電信柱から自宅に、マンションなどに電話線を引き込む際、落雷などの強力な電磁波から家庭の電話機を保護するため、自宅やマンションの外壁などにはヒューズボックスが設置されます。これを「保安器」といいます。盗聴器の設置には、比較的外部からの侵入をしやすい「保安器」が対象とされる事が多く、保安器と同じ形で同じ色をした「ヒューズ型盗聴器」が発見される事が多くあります。
電話回線をISDNにすると盗聴されないと聞きましたが
司法側であれば盗聴法(組織犯罪対策法)をもとに、組織的な犯罪に対応して、裁判所の許可のもと電話局内で通信を傍受することができます。とくにこのISDNのようなデジタル回線は、電話交換機にソフトウエアでコマンドを送るだけで会話を聞かれてしまうのが現実です。ISDN回線はデジタル化されているため、回線にアナログ盗聴器が仕掛けられていても受信される事はありませんでしたが、近年一部出回っております。
またISDN回線の先のターミナルアダプター(TA)から電話までの間、つまり、室内のモジュラージャックから電話機までの部分などは「アナログ信号」であることから、このアナログ部分に盗聴器が仕掛けられたケースは多いので注意が必要です。これら、アナログ回線部分に仕掛けられる盗聴器としては、モジュラージャックやカールコード、延長線などに擬装されたものが多いようです。
デジタル方式の盗聴器は現在の技術では発見不可能と雑誌にありました
デジタル式盗聴器や盗撮カメラは音声をデジタル信号に変えて発信するもので、受信にはデジタル専用の受信機が必要になります。しかし、デジタルとはいえ電波を使用するのですから、電界強度の最も大きいところが発信源ということはわかります。アナログ音声の方が確認しやすいのは事実ですが、アナログ・デジタル・拡散式などの電波形式に関係なく、電波の発信源の全ては種類に関係なく発見することができます。
パソコンの画面と同じ内容が離れた所で見られると聞きました
パソコンは多くの電波を発信しています。外部から入ってくる電波をシャットアウトするシールドルーム内でパソコンを起動し、電波を目で見るスペアナで調べると、パソコンが発信している電波の様子が手に取るようにわかります。その電波を用い、家庭のパソコンの映像を数十m離れた場所で受信して、綺麗な映像として表示する事も可能です。
また、パソコンでどんな操作を行ったのかについて一日中すべて監視されるソフト「スパイウェア」と呼ばれるソフトがパソコンにこっそりインストールされると、ネットワークなどを通して、どんな操作を行っているのかを逐一監視される事があります。またネットワーク内における画面共有などのリスクもありますから注意が必要です。
証拠蒐集のために探偵社で盗聴器を設置してもらえますか?
違法な盗聴器は使いません。盗聴と申しましてもガンマイクを使用するなど多くの方法があります。また、合法的な隠しカメラの設置など安全な証拠蒐集の方法もあります。この方法を使用しますと一般的な盗聴器発見業者に発見することが出来ません。詳細はどうぞご相談ください。詳細はどうぞご相談ください。

探偵社・興信所について

探偵になる方法や探偵社と興信所の違いなど、探偵社・興信所についてよくある質問と答えをまとめました。

探偵にはどうしたらなれますか? 必要な資格や手続き、勉強しなければならないことなどがあれば教えてください。
現在、調査員を養成する民間の「調査学校」や「探偵学校」と称する所が4ケ所程ありますが、授業料だけでも50万円から200万円位かかるようです。卒業すると民間発行の資格として一級調査士や二級調査士などの肩書が発給されますが、もちろんこの資格は民間のもので、国家資格ではありません。また、学校を出れば必ず調査員になれるという保証は無いようですし、相沢にこれらの卒業生がいないのも事実です。
一人前の探偵になるには、まず現場での経験が一番です。調査員に必要なのは、まず、調査の仕事が好きであること。調査員として必要な資質としては、知識が豊富である事、忍耐力がある事、そして常に努力家であることなどがあげられます。もちろん、法に則って調査を成功させることが大前提なので、法律の勉強も欠かせません。
探偵社と興信所の違いはありますか? あるとしたらそれはどのようなものですか? 教えてください。
業務の中心に何を据えているかの違いはありますが、興信所も尾行調査を行い、探偵社も取引のための信用調査を行っており、調査会社としての根本的な違いはありません。探偵業法の定義下では、どちらも同じく”探偵業”として、同法の適用を受けています。
しかし、調査会社の中には、尾行調査等を中心に行う”探偵”は特別な存在と考え、単にそのネーミングの魅力から、”探偵社”という冠を選んでいる会社がある事も事実のようです。
本来、”探偵”とは調査員である「人」に与える呼称です。本当の意味での探偵社は”探偵”が複数いる会社と考えて良いと思います。
「探偵 相沢京子調査室」は、相沢京子を中心として、尾行調査・信用調査だけでなくあらゆる調査に対応できるスキルを持ったエキスパート集団です。