浮気の兆候 普段の行動

二人の時に読み解く浮気の兆候

浮気のサイン「普段の行動」。ここでは、あなたがパートナーと行動しているときに受け取るサインについて記します。普段の生活も様々、まずは「最近いつもと違うなあ」と感じる身近なシーンから。

お互いの無関心

楽しい夜もあれば悲しい夜もあります。せっかく髪型を変えたのに、新しい洋服なのに気づかない日もあります。二人の仲は互いに束縛しない関係もよいが気づかれないときのその寂しいような、乾燥した空気感はふたりの絶妙なバランスを保てなくなった頃に出るサイン。浮気なのか違うのか。いま一度パートナーに感心を示してみましょう。

軽い浮気のサイン

  • 生活のリズム
  • 浮気相手と一緒にいる時間が増えればパートナーとの時間は時間は少なくなる。それは生活リズムの変化としてあらわれる。たとえるならウォーキングやコンビニに行く。短時間の空白に浮気のサインが含まれているケースがある。生活の隙間に燃え上がる恋は意外に多いものです。

  • 鏡の前で過ごす時間が増えた
  • 思春期の子ども時代に恋をして、時間をかけて準備する。大人になっても男女を問わず準備にかける時間が長くなります。髪の色合いやスタイルの変化に装飾品も変化する事があります。

  • 友人が多くなった
  • 同窓会や交流会、送別会など、中には浮気相手の存在が隠されていた事例も多い。学生時代や地元を含めた友人と合う時間が増え、その中で新たな出会いが生じるのです。日時や場所の確認は知っておく方が無難。なお再会した元恋人同士が再燃するケースは始末が悪い。

  • 会話に特定の人の名が含まれる
  • 無意識に浮気相手の名を口にしている事は意外と多い。たとえばあなたの知っているお友達や会社関係者の名前と同じ名前である可能性も。だれかの名前を言いかけて話を付け加えた事は無いだろうか、調査をすると浮気相手が口に出した名前の相手だった事例は多い。

  • 必要以上に自分のことを言う
  • 必要以上に言っているとき「何を隠そうとしているのか」それが良いものか、悪いものかじっくりと聞いてみるとよろしいです。ウソを見破る方法は様々ありますが、浮気の兆候がある人のウソは話に面白味がありません。淡々と語られて論理的、愛情を持っていないのですから人間味も感じられません。必要以上に饒舌になる人には核心部分(何時どこで誰と何をしていた)の前後に耳を傾ければ具体的なウソが見抜けます。普段より早口になったり視線がキョロキョロしたり耳を触る口を隠す受け答えが早くなる人、逆に無口になる。普段との変化に気色ばむような事があれば表情と仕草だけを覚えるようにしてもよい。やがて時間が用意する仕掛けが訪れる。

  • 結婚指輪・婚約指輪を外している
  • 女性には水回りをするときに面倒だからという理由があります。また小欄は面倒であり仕事がら目立ってはいけない、という理由で致しておりません。ここで言う指輪における浮気のサインは普段はつけているのに帰宅時に指輪をつけていなかった場合の変化です。見知らぬファッションリングもその由縁を気にしておきたいところです。つけているパートナーの内側からにじみ出ているもので指輪は泣いていないだろうかと目先を変えてみるのも良い。

  • 食事
  • 最高の離婚というドラマのセリフに「家で食べたら美味しいって言うのがお金なの、言わないのは食い逃げなの」というのがありました。ましてやその料理に口をはさまれては刃物三昧にもなりかねぬと改めて感心したのですが、料理のことに口を出す場合、浮気相手に提供してもらった食事と比較している可能性があります。「夕食は済ませてきた」と言い始めたら何を食べたのかきいてメモをしておくのも良いでしょう。

  • テレビ番組
  • 子どもの頃にテレビを観ていて、いきなりキスシーンになり戸惑ったことはないだろうか。おなじように恋愛ドラマや男女のトラブルをテーマとした番組、また法律相談関係の番組を意識するように様になった場合、周辺の男女関係変化とやましさから番組を観る際の態度や雰囲気に変化がある。また人となりを掴む良い機会とも言えるので普段から様々な映像を共に観ることは思考面の共有となるのでお勧めできる。

  • 下着が見つからない
  • 忘れている事を含め見せられない状況になっている。ときおりネットで販売されている精液検査キットを使用して検査したという相談者も居るが小欄としてはやりすぎの感を持っている。検査結果がクロでも浮気相手に因るものとは断定できないためです。家事を任されている側がパンツの枚数を確認しておく事は衛生面からもマストです。

  • 趣味が変わった
  • 好きな人と趣味を合わせる人が多いように、相手の影響を受けていたり憧れを暗示していることが多い。

  • 帰宅後に直ぐにシャワー入浴
  • 真夏のシャワーは気持ちいい。しかし冬は湯船に浸かりたいものだ。そとの気温が2度の中で帰宅するなりいきなりシャワー。これはニオイを消すためとしか受け取れまい。帰宅の挨拶もなく無言で入る時は余程やましかろう事情があろう。風呂から出てどうしたのシャワー何かしてと言われたら寒さも手伝い身の置き場にも窮することになろう。

    仕事に関する行動から読み解く浮気の兆候

    ここでは主に仕事関連の行動から浮気の兆候を読み取る。
    浮気相手と過ごすのは、朝・昼・夜のいずれか。早朝出勤や出張、残業を理由にすることもある。宿泊をともなう出張。次の項目にあてはまるものがないか目を通してみよう。忘れ物などを理由に時間を見計らって携帯電話へ連絡して周囲の音を確かめてみるのも方法です。

    1. 早朝出勤が増えた
    2. 関係が始まったばかりの時期で互いに頻繁に会えない様な関係である場合にみられる。浮気相手と朝食を取るための早朝出勤でこのケースは以外と多い。

    3. 残業が増えた
    4. 残業を理由に浮気相手と時間を過ごしている事が想像できる。また残業と言っていたのに早く帰ってきた場合、得意先の都合で変更という事であれば良いが 浮気相手の予定に変更があった事も想定できる。

    5. 休日に出勤する事が増えた
    6. 会社の行事を含め会社の用事。公務だからと告げられた方に確認する事は困難。それを見越して浮気相手と過ごしているケースは多い。

    7. 宿泊をともなう出張
    8. どこのホテルなのかを教えず連絡が取れないような状況はかなり不自然です。宿泊に浮気相手を伴っている場合もあります。朝食はついているのか?またどんな食事なのか聞いてみた際の反応をみるのも方法です。「浮気の兆候 第4回 金銭の明細と会計」にて詳しく記しますが給与明細や領収書の記録マスト。

    9. 飲み会や付き合いのお酒
    10. 部下・同僚・仲間・上司との付き合い称した飲み会に半夜の歓を尽くしたと浮気相手と接点を持っていることは多い。酒のニオイがしない場合や、普段とは違ってよそよそしいなど態度の変化がある。いずれにしても長い旅を経てお帰りのこと。今夜は細かいことには口出し無し。疲れたというその人をゆっくり休ませて差し上げましょう。

      浮気の兆候
      浮気の兆候 序章
      浮気の兆候 普段の行動
      浮気の兆候 会話と生活
      浮気の兆候 自分で出来る調査と出費確認

      同じカテゴリに属する他の記事

      「不倫・浮気調査 – 尾行による不貞行為の証拠収集」
      「探偵と無料相談について」
      「探偵からのアドバイス」