尾行用GPS発信器のレンタルについて

自分でやる浮気調査とタイプして悲しくなる。
ここのところ携帯電話のGPSなどを利用して調査する人が増えた。
しかしその居場所を知るだけで真実を追究できるものではありません。

浮気調査における「成功」ってなんでしょう。

探偵社の浮気調査の費用が高いから、そう言ってGPSを仕掛けて夫の居場所を知る人もいます。
しかしかえって、不安と疑心暗鬼の衝動に駆られ、あらためてご相談にお越しになる。探偵は客観視できるけれど当事者はそうは行かないためです。

たとえば、あなたの大切な配偶者がラブホテルにいた場合。
目の前にいる配偶者と不貞相手を見たとき、いったい平静をたもてるだろうか。
あなたに相当の覚悟があったとしても、それは今まで経験したことのない動揺であるに違いない。

相沢京子調査室では、あなた自身がその証拠を直接的に見ない、というお約束の上でGPS発信器のレンタルを致します。
現実を目の前にしたとき、あなた自身が住居不法侵入や、器物破損などの刑法犯になりうるリスクを回避したいためです。

調査の依頼を考えている方は、様々な悩みを抱えているものです。

まず、自分がどうしたいのか?
家庭がどうなるのが一番良いのか?

浮気の証拠を突きつけて優位に立つ事?
浮気相手に慰謝料請求する事?
有利に離婚すること?

調査をした結果どうなるのか?何もわからなくても大丈夫なのです。
誰だって、自分自身の事はわからないもの。
私達と共に一歩づつ、解決に向かって進んで行きましょう。

相沢京子調査室は耳の仕事を41年目。
同じケースがない男女の仲だから、あなたに耳を傾けます。
浮気調査の成功は「相談者が穏やかな日々を送れる事」である。直接見せてはいけない。

同じカテゴリに属する他の記事

「不倫・浮気調査 – 尾行による不貞行為の証拠収集」
「探偵と無料相談について」
「探偵からのアドバイス」

他の浮気調査事例と調査費用

熟年離婚を回避した京都の夫(64歳 同居中)浮気調査事例と調査費用
出会い系サイトを使った滋賀の妻(31歳 同居中)浮気調査事例と調査費用
週末ごとに外泊する妻の博多の妻(27歳 同居中)浮気調査事例と調査費用
大阪への単身赴任6ヶ月間の夫(44歳 別居中)浮気調査事例と調査費用
浮気の果てに借金をしてDV離婚した夫の(52歳 同居中)浮気調査事例と調査費用
自宅に帰らなくなった夫の浮気調査事例と費用(相手方47歳 別居中の夫)
不倫・浮気調査・尾行による不貞行為の事例集
探偵調査事例はすべて事実を元にしたフィクションです。